2014年06月10日

好きな異性のにおい、受け止められる?

外見も内面も好みの彼が現れた! でも、ちょっと強い彼のにおいが気になる……。好きだからこそ、彼のにおいも「香り」として受け止められる? それともやっぱり無理? そのあたりを女性のみなさんに聞いてみました。

Q.好きな異性のにおいは、多少キツくても「香り」として受け止められますか?

「はい」18.9%
「いいえ」81.1%

やはりというか……たとえ好きな相手でも、クサイものはクサイ!ということのようです。では、みなさんからの意見を聞いてみましょう。まずは「香り」と感じられるというみなさんからです。

■においも好きになれる!
・「そのにおいも含めて好きになると思う。我慢できないにおいだったらそもそも好きにならない」(31歳/生保・損保/営業職)
・「好きな人のにおいだったら平気だと思う」(29歳/情報・IT/専門職)
・「気にならないから好きになったと思う」(27歳/金融・証券/技術職)
・「香りも個性だと思います」(30歳/その他/その他)

好きだからにおいも大丈夫!という人もいる一方、単に許容範囲だったからでは……? という声も。いずれにしても、彼のにおいごと受け入れられるなら、問題ないですよね。

では、逆に「耐えられません!」というみなさんの声も聞いてみましょう。

■合わないのはしんどいです
・「香水をずっと嗅いでいると頭がくらくらするから」(30歳/ソフトウェア/技術職)
・「気分が悪くなるような体臭なら、無理だと思います」(30歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「きついのなら自分が頭痛持ちなので、すぐに頭痛が始まってしまって辛いから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

身体が拒否反応を示すようなら、やっぱり一緒にいるのは難しいのかも……。無理してお付き合いしても、楽しい気持ちが長続きしないような気がします。

■ちょっと様子を見てみる……?
・「基本的には無理ですが、清潔なのかどうか、また、常識の範囲で判断します」(28歳/情報・IT/事務系専門職)
・「わからないけれど、ケアをしていない人はちょっと」(26歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

そのにおいが、体質的なものなのか、それとも単にケア不足によるものなのか? それによっても二人の今後は大きく変わりますよね。

■やっぱりダメなものはダメ

・「体臭が仕方ないのはわかるけど、我慢できないから無理」(26歳/医療・福祉/専門職)
・「体臭は生理的なものだから、そこで自分が嫌悪感を抱いてしまったらアウトだと思う」(28歳/不動産/事務系専門職)
・「嫌なものは嫌、彼氏だからこそいいにおいでいてほしい」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

どうしても彼のにおいが合わない!と思ったら、やはりお付き合いは難しいのかも……。

「におい」は体質的なものの場合と、身体のケアが不十分な場合がありますよね。後者なら生活習慣を改善すれば解消すると思いますが、前者の場合はなかなか手ごわいかもしれません。デオドラント剤や洋服の素材選びにも左右されるようなので、自分自身のにおいが気になる人は、チェックしてみては?

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数291件(22歳~34歳の働く女性)

飛び込む勇気



Posted by ツガ at 08:08│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリ
過去記事
最近のコメント
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ツガ